416 MARU2017(2)

福島の障がいある人が製作する「つながりのカンバッジ」は1個につき25円が工賃として保証され、被災した障がい者の生きがいと福祉作業所の事業の安定化に貢献しています。バッジには毎年の公募による100選のデザインを使用し、福島と全国とのつながりの輪が広がり続けています!


商品説明
2017年デザインコンクール採用作品


デザイナーとコメント
左上/山田恵子(工房まる)
「鳥を描いた理由は、福島の皆さんが元気に空を飛ぶように羽ばたいて欲しかったからです。これからも鳥のように元気に羽ばたいて頑張ってください」

右上/太田宏介(工房まる)
「動物図鑑を見ました。楽しい気持ちで描きました」

中央/大峯直幸(工房まる)
「4回目、カンバッジのデザインに選ばれてとてもビックリして嬉しいです!明るいイメージで色の滲みを出して塗ったの楽しかったでーす!」

左下/松永大樹(工房まる)
「アルマジロを選んでくれてありがとうございます。時間をかけてアルマジロの模様を描きました。優しい気持ちで描きました。南相馬ファクトリーの皆さん本当にありがとうございます」

右下/太田宏介(工房まる)
「元気が出て欲しいと思った!」


商品詳細
5つのデザインのカンバッジ(マグネット)が入っています
25ミリ、32ミリ、44ミリから、サイズをお選びください
5セット以上のご注文で3割引き(まとめ割)になります
まとめ割は、セレクトセットから組み合わせができます

サイズと価格
25ミリ バッジまたはマグネット (5種入り 1,000円)
32ミリ バッジまたはマグネット (5種入り 1,000円)
44ミリ バッジまたはマグネット (5種入り 1,000円)

その他
消費税および送料込みの価格です
バッジとマグネットは同一価格です
1個ずつ包装され、ひまわりの種が付いています
この商品には合計125円の工賃が含まれています

価格
¥ 1,000(税込)
購入数
仕様とサイズ
まとめ割