現在整備中のため商品が制限されています。お急ぎの方はメールまたはお電話にてご注文ください!

連携作業所

はらまちひばり

2019年の夏は、長引いた梅雨明けに非常識な暑さがやってきました。しかし事もあろうか、さらに非常識なことに「屋外」での集合写真をお願いしてしまった取材陣…。そんな中、手慣れた様子で長椅子を運び、整列の音頭を取ってくれたのが施設長の中...

ほっと悠

朝の静寂を壊して一日の始まり告げるのは、登校中する元気な小学生たち。そんな古き良き時代の風物詩が南相馬から消し去られてからも「ほっと悠」では元気なあいさつが止むことはありません。 取材日も早朝から「おはようございますー」という声が聞...

コーヒータイム

現在は二本松市で活動する「コーヒータイム」の故郷は浪江町大堀地区。放射線の年間積算線量が50ミリシーベルトを超え、5年を経過しても年間積算線量が20ミリシーベルトを下回らないおそれのあるエリア、いわゆる「帰還困難区域」にあります。 ...

セルプかえで

一般の方に「作業所とはこういう場所」と説明するとき、事例としてよく紹介させていただいているのが川俣町の「セルプかえで」。メインの仕事はいわゆる「箱折り」で、作業所に入ると広いホールの壁一面に「ボール紙の塊」がうずたかく積まれています...

のんびりハウスどじょう

「のんびりハウスどじょう」のある川内村は第一原発から南西方向20〜30キロに位置します。そのため一時は村全域で避難指示が設定されました。そういうと深刻な事態を想像しますが、実際には事故当初の風向きの関係から生活エリアのほとんどにおい...

工房もくもく

常磐線相馬駅近くにある異色の作業所「工房もくもく」。何が異色かというと、建物に入ると目に飛び込むのは「MOKUMOKU」と書かれた大きなフラッグ。ミュージシャンがプリントされたド派手なTシャツも掲げられています。まるでライブハウスの...
translation missing: ja.layout.drawers.close

LIFE WITH HUSTLE

メールマガジンに登録はこちらから!

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

ショップ内を検索

買い物かご

かごに商品はありません
ショップに戻る