テスト焙煎の日々

2021年9月10日(金)

先月からはじめたブルンジ豆の焙煎。

ルワンダに劣らず高品質ですが、安定的に焙煎できるようになるまで、最終的に10回を超えるテスト焙煎を行いました。でもその間の受注品はどうしても焙煎度にばらつきが生じたり、お届けが遅れてしまったりします。特にその影響があるのが、定期的にご購入いただいているご愛飲者のみなさま。意図せず試作段階のものをお届けすることも…

でも、その一つの注文があるからこそ、技術向上の日々を止めることなく、製品をつくり育てることができます。生豆は、産地はもとよりロットが変わっただけで試作が必要。この3年間で行った数百のテスト焙煎とは、いわば購入者との共同作業なのです。期待されていると思えるから、応えようとがんばることができる。そして、これはもちろんコーヒーに限らず、ハッスルの商品すべてに通じることなのです。


過去の投稿
最新の投稿

コメントをどうぞ

コメントは承認制です

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

ショップ内を検索

買い物かご

かごに商品はありません
ショップに戻る