応援っぽい商売

2021年12月24日(金)

ふるさと納税。個人の負担なく自分の出身地や被災地を応援できる方法です。以前、返礼品の高騰が社会問題化しましたが、やはりNPOの立場からすると豪華な返礼品には複雑な心境があります。

「贅沢な肉や海鮮が無料でもらえる」のような印象を持ってる人も少なくないと思いますが、寄付というよりは、リターンが前提のクラウドファンディングに近い仕組みに思います。そしてその一方で、恩恵を受ける自治体は限定的なようです。

今年、ハッスルは寄付金控除の対象となる認定NPOの更新を行いませんでした(現在は一般のNPO)。認定があると申請できる補助金に逆に制限があったり、マイナス面が大きいことが理由ですが、寄付を募り続けることの困難さも原因の一つといえるでしょう。

寄付文化が育ちにくいとされる日本で、さらに「ふるさと納税」を寄付と呼んでしまう状態が続くなら、今後は見返りを求めない寄付行動はもちろん、あるいは「NPO」という活動そのものが衰退してしまう気がしてなりません。


過去の投稿
最新の投稿

コメントをどうぞ

コメントは承認制です

Popup

Use this popup to embed a mailing list sign up form. Alternatively use it as a simple call to action with a link to a product or a page.

Age verification

By clicking enter you are verifying that you are old enough to consume alcohol.

ショップ内を検索

買い物かご

かごに商品はありません
ショップに戻る